飛行機好きにはたまらない!ヒルトン成田の飛行機が見える部屋を押さえよう

国内旅行お役立ち情報
この記事は約6分で読めます。

ヒルトン成田に宿泊してきました。このホテルは成田空港の滑走路に近い場所に位置しているため、滑走路の見える部屋があるのです。その部屋に泊まることができたので、お伝えします。

※宿泊時期:2020年9月

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ヒルトン成田は滑走路に近い場所にある

地図を見ると一目瞭然なのですが、ヒルトン成田の延長線上には、ちょうど第一ターミナルの滑走路があります。

そのため、滑走路側の部屋になると、基本的には滑走路と飛行機を見ることが期待できるのです。

もっとも、ヒルトン成田は、半円状の建物なので、場所によっては滑走路が見にくい、見えません。

公式サイトによりますと、デラックスプラスツインルーム(ベッド2台)とデラックスプラスクイーンルーム(ベッド1台)にエアポートビューの部屋がある旨が書かれていますので、こちらの部屋タイプを予約することをオススメします。

予めエアポートビューとプランに書かれているお部屋を予約すれば問題ありませんが、そうでない場合は、デラックスプラスルームを予約したときでも、エアポートビューの部屋とリクエストすることをオススメします。

この写真は部屋から撮れたものです。結構よく見えます。

風向きによっても変わりますが、飛び立つ飛行機、降りてくる飛行機などすぐ横を通るので、大きな飛行機が突然目に飛び込んでくることもあるほどです。

こうしたことから、航空ファンにはたまらない部屋とされています。

部屋はどのような感じ?

今回、おそらくデラックスプラスツインルームにアップグレードしてもらえました。

そのため、とても広い部屋でゆったり過ごすことができました。アップグレードしてもらうことができました。ダイヤモンド会員でよかったな、と思う瞬間でもあります。

さっそく部屋の細かい部分についてご紹介します。

ベッド・ソファ周り

今回、ツインの部屋にしたのですが、1台のベッドでも広めです。寝相が悪くなければ落ちる心配はなさそうです。

ソファもありますので、椅子に座りながら空港の飛行機やイルミネーションを楽しむこともできます。

テーブル関連

デラックスプラスルームのため、デスクが広いのがポイントです。仕事するもよし、その他パソコンを広げるもよし、子供が宿題するもよしです。

有料のお菓子やドリンクは用意されていませんので、置いてあるものはサービスで飲むことができます。

クローゼット部分

ハンガーも多く用意されています。アイロンもあるので、スーツケースに入れてきてシワになった服も直すことができます。

トイレ・バス関連

トイレはウォシュレット付き、お風呂はバスタブあり。独立していないユニットバスタイプのため、カーテンを利用するタイプです。

ウェルカムギフト

ヒルトンダイヤモンド会員は、ウェルカムギフトをもらえます。今回は、クッキーでした。この中に小さなクッキーが数枚入っていました。

夜の空港

部屋の前はほとんど森や道路で、しかもヒルトン成田は高台にあるため、空港まで遮るものがありません。そもそも空港が稼働していないときは真っ暗です。飛行機はライトがついているので、かなりきれいに見えます。

とっておきの時間はロマンチックなライトアップが楽しめる

成田空港は、滑走路のライトなどの点検のため、一定の時間にすべてのライトをつけるといわれています。

成田空港の最終時間が23時までゆえ、その点検は23時30分ごろとされていました。

成田空港では、1978年の開港以来、23時から翌朝6時までの時間帯は原則として離着陸を禁止しておりましたが、2019年10月27日からA滑走路の運用時間が1時間延長となり、24時までの離着陸ができるようになりました。

出典:https://www.naa.jp/jp/csr/curfew/

しかし、近年23時から24時に変わったため、点検時間は24時30分に変わったと思われます。

上の写真は24時30分ごろに撮影した写真です。これだけ深夜に見られるのは、空港が見える部屋に宿泊したからこそ。ぜひロマンチックなライトアップを見てください。

第一ターミナルを利用する航空会社は?

第一ターミナルは、国内航空会社の場合はANAが挙げられます。その他スターアライアンスグループの航空会社が利用しています。デルタ航空はスカイチームですが、第一ターミナル利用です。

【参考】第一ターミナル利用の航空会社

・日本航空会社
IBEX ZIPAIR Tokyo ANA Peach(2020年10月25日より)

・第1ターミナル(国際線/南)を利用の航空会社
アシアナ航空 ヴァージン・オーストラリア ヴィスタラ(JALとのコードシェア便は第2ターミナル) ウズベキスタン航空 エア・カナダ エアージャパン エアソウル エアプサン EGYPTAIR エチオピア航空 エバー航空 オーストリア航空 山東航空 シンガポール航空 深セン航空 スイス ANA ターキッシュ エアラインズ タイ国際航空 中国国際航空 ニュージーランド航空 MIATモンゴル航空 南アフリカ航空 ユナイテッド航空 ルフトハンザドイツ航空 LOTポーランド航空

・第1ターミナル(国際線/北)を利用の航空会社
アエロフロート(S7エアラインズとのコードシェア便は第2ターミナル) アエロメヒコ 厦門航空 アリタリア-イタリア航空 エアカラン エティハド航空 エルアル イスラエル航空 エールフランス オーロラ航空 ガルーダ・インドネシア KLM サウディア 四川航空 ジンエアー ZIPAIR Tokyo 大韓航空 タイ ライオンエアー 中国南方航空 デルタ航空(チャイナエアラインとのコードシェア便は第2ターミナル) ベトナム航空 香港航空 ロイヤルブルネイ航空

参考:https://www.narita-airport.jp/jp/t_info

部屋の窓から見える飛行機は、航空会社まではっきり分かる場合も多いので、大人だけでなくお子さんとも楽しめます。

個人的な感想

ヒルトン成田は、やはりエアポートビューでしょう。昼間でも夜でも飛行機三昧です。

成田空港手帳には成田空港に乗り入れている航空会社の飛行機の尾翼のイラストが掲載されています。成田空港手帳を見ながら、どの飛行機か見るのも楽しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました