ホテル日航成田ってどう?前泊してみました(宿泊記)

グルメ関連
この記事は約3分で読めます。

JALの場合グアムへ行く便は、朝便しかありません。(かつては夕方もありましたが、今はありません)そのため、始発の電車に乗る勢いか前泊になり、前泊のホテルでホテル日航成田にしてみました。

※宿泊時期:2018年9月

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ホテル専用シャトルバスでホテルへ

成田空港周辺のホテルは、成田空港のターミナルからシャトルバスを無料で利用できるようになっており、前泊や後泊に便利です。

ホテル日航成田は、第1ターミナル、第2ターミナル両方からアクセス可能。ホテル単独の場合や共同で運航している場合などさまざまです。乗り場も微妙に違うため、確認のうえ、利用してください。

出典:https://www.nikko-narita.com/access/bus_greet.html

時刻表などはこちらの公式サイトを御覧ください

ホテル⇔成田空港 無料送迎バスのご案内|アクセス|ホテル日航成田
ホテル日航成田への電車でのアクセス方法をご案内いたします。成田空港駅(第1ターミナル)、空港第2ビル駅(第2ターミナル)両駅からはホテルへの無料送迎バスをご利用ください。

チェックインをしてカギをもらう

出典:https://www.okura-nikko.com/ja/japan/narita/hotel-nikko-narita/dining/#hotel-nikko-narita

フロントでチェックインをして、ルームキーを受け取ります。

気になるお部屋へ

「□禁煙□ スタンダード・ツイン26㎡」のお部屋です。公式サイトからお借りしています。

予約したお部屋そのまま、アップグレードはなかった模様。ただ、それなりの広さはありましたので、前泊において荷物の整理ができました。

ディナーは豪華にビュッフェを

出典:https://www.nikko-narita.com/restaurant/serena/

ディナーは豪華に、「カジュアル・リゾート・ダイニング セリーナ」で、ディナービュッフェをいただきました。

和食が特に充実しており、とてもおいしかったです。

デザートも充実。自分で作るクレープもありました。

お誕生日記念ということで、特製プレートと記念品、お写真を頂きました。

翌朝チェックアウトし、成田空港へ

朝早くチェックアウトのため、今回は朝食をいただかず。チェックアウトして成田空港へのバスに乗ります。近くに常駐しているベルボーイさん・ベルガールさんに告げておくと声をかけてもらえるため、ロビーで座りながら待つことができます。

今回は食べていませんが、気になる朝ごはんはこちら

ホテル日航成田の朝食ビュッフェ「カジュアル・リゾート・ダイニング セリーナ」を食べてみた!
「ホテル日航成田」に後泊したため、朝食をゆっくり食べてみました。以前食べたディナービュッフェが、かなり充実していたためです。※利用時期:2019年9月朝食ビュッフェ料金に会員割引あり出典:ホテル日航やオーク...

ホテル日航成田の基本情報

住所:〒286-0106 千葉県成田市取香500

電話:0476-32-0032

公式サイト:https://www.nikko-narita.com/

タイトルとURLをコピーしました