ヒルトン成田の職業体験「キッズシェフクラブ」って楽しい?体験談も

国内旅行情報
この記事は約4分で読めます。

成田空港の近くにあるホテルのひとつ、ヒルトン成田はスイーツビュッフェが有名です。このビュッフェが開催されているレストランでシェフの職業体験ができる「キッズシェフクラブ」があるのをご存じでしょうか。

「キッズシェフクラブ」とは何か?どうやったら参加できるのか、などの疑問に関して、実際に体験したことを踏まえてお伝えします。

スポンサードリンク

キッズシェフクラブは「テラス レストラン」で開催

キッズシェフクラブは、ヒルトン成田にあるビュッフェレストラン「テラスレストラン」で開催されています。

朝食ビュッフェで利用するレストランのプランとして提供されているのです。

子どもが対象

「キッズシェフクラブ」という名のとおり、子どもが対象です。

参加できる年齢が決まっています。

開催日が決まっている

開催日が決まっており、定員になると参加できません。

テラスレストランのページに開催日がありますので、チェックしてみてください。

※コロナ禍により開催する日が不定期になっています。

毎月テーマがあり作るものが違う

コロナが流行していない時期は毎月開催されており、テーマも季節に応じて変わります。ハロウィン、クリスマス、お正月などです。

お子さんが楽しめそうなテーマを選んで参加すれば、より充実感が増すのではないでしょうか。

気になる料金は?

お子さんの料金には、体験料とランチビュッフェ料がセットになっています。同伴者の大人1名が必要で、大人1名分のランチビュッフェ料金が必要です。

どんな流れ?(体験談)

流れをざっと書きます。

集合・待機

Amy71

テラスレストランで集合。予約時間の10分前くらいにテラスレストランに行きます。入口で言うと待機場所へ案内してもらえます。

ウェルカムドリンクサービスを受けます。ドリンク好きなものを選べます。おいしかったです。

服着用・移動

Amy70

シェフの服を着用します。帽子はプレゼント。同伴の保護者は、衛生面に配慮し、帽子を被ります。

係の方に参加の子どもたちが誘導されます。この回は5人。子どもたちの後ろから保護者がぞろぞろついていく形に。

いよいよ厨房

Amy68

厨房に案内されます。いつもの朝食ビュッフェの舞台裏が見られて大人もいい経験になります。

体験のはじまりです。まずはひとりひとり係員の監修のもと、手を洗います。洗ってアルコールスプレーをかけます。

いよいよシェフ体験

Amy69

あらかじめ用意されたものと担当のシェフのレクチャーに従い、実際に作ってみます。

Amy76

今回はモンブランを作ろうというパティシエメニュー。あらかじめ作ってある部分は多くても、本格的モンブランを作る体験ができます。

完成!

Amy66

本格的なモンブランの完成です。

実食

Amy65

こんな感じで完成です。レストランでビュッフェとともに味わいます。

座席に係の方が認定書などを持ってきてくれます。

感想

本格的なスイーツを頑張るところは頑張って完成させる。難しすぎず簡単すぎず、いい塩梅で子ども本人はとても満足していました。

参加するごとに級?ランク?が上がっていくシステムも面白いですね。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

ヒルトン成田 テラスレストラン予約はこちら

宿泊予約はこちら

タイトルとURLをコピーしました