海外旅行先1位のハワイ!毎日どれだけの飛行機が日本から?

ハワイ情報

日本人はハワイが好き、という言葉からも分かるように、長期休暇などの渡航先1位になることも多くみられます。

さて、日本からどれだけの人数がハワイへ降り立っているのでしょうか?疑問に思ったことはありませんか?

実は、毎日公表されています。

日本からの到着人数: 4,978 人(10月1日)

日刊ローカルニュースより

日本からの到着人数: 4,978 人(10月1日) | アロハストリート-ハワイ
日本からの到着人数: 4,978 人(10月1日) | アロハストリート-ハワイ

これを見ると、1日に約5000人ほどイノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)とコナ国際空港に乗客が降り立っているということになります。

10月1日ですよ、まったくの普通の日です。それでも日本からたくさんの方がハワイを訪れています。リゾート挙式からハネムーン、バカンスにいたるまで渡航理由はさまざまでしょう。

ハワイはアメリカ人にとってもリゾート地です。そのため日本からだけでなく、アメリカ本土や他国などの飛行機もあります。もっとたくさんの人がハワイに訪れているのです。

一つの飛行機につき300人程度(新しいANAの大型飛行機である通称フライングホヌでも500人程度)しか乗ることができませんから、5000人って、たくさんの飛行機が飛んでいると想像できるのでは?

さて、実際のところ、日本からどれだけの飛行機がハワイ(ホノルルやコナ)へ飛んでいるのでしょうか?時刻表を調べてまとめてみました。

今後のハワイへの計画の参考にしてみてくださいね。(2019年10月2日現在 筆者調べ)

スポンサードリンク

就航している航空会社一覧

日本からハワイへ飛行機を飛ばしている航空会社は以下になります。

  • 日本航空
  • 全日空
  • ハワイアン航空
  • デルタ航空
  • ユナイテッド航空
  • 大韓航空
  • エアアジアエックス(LCC)

どんな会社かざっと説明します。

日本航空(JAL)

参照:https://pixabay.com/photos/plane-airline-blue-sky-airport-fly-352720/

日本最大手のフラグシップ。リゾッチャなどでハワイ路線に歴史がある会社です。2019年にはアイドルグループとのコラボレーションでデザインJETを飛ばし、その中で限定ベストアルバムを販売。ファンたちがこの限定CDを求めてハワイへ行ったとか行かなかったとか。ハワイ島のコナへも直行便を復活させるとともに、ハワイアン航空とも提携し始めるなど、がんばっている航空会社です。夏休みシーズンなどにファミリージェットを飛ばすことも。

公式サイト

JAL国内線−航空券 予約・空席照会・運賃案内−
JAL国内線。国内線航空券の予約・購入をはじめ、スケジュール照会、空席照会、運賃案内などをサポート。先得割引などお得な割引運賃がご利用いただけます。

全日空(ANA)

参照:https://pixabay.com/photos/japan-boeing-767-osaka-airport-1464057/

日本最大手のフラグシップ。2019年から政府専用機を担当。2019年5月、エアバス社A380機という大型飛行機、通称フライングホヌを投入したことで多くの飛行機好きがハワイへ行ったとか。フライングホヌは、ハワイの神様であるウミガメをモデルにしたかわいらしいデザイン。3機すべてに違うデザインがなされます。イスが簡易ベッドとなるカウチシートを導入するなど、従来一人勝ちとされていたハワイ路線に勝負を挑んだ、といわれ話題に。

公式サイト

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線
「ANA公式サイト」航空券の予約・購入、空席・運賃の照会などはANAのホームページで。国内航空券・国際航空券のほか旅行商品・ツアーの予約・購入も可能。マイレージクラブ入会案内もご用意しております。

ハワイアン航空

ハワイのフラグシップ。飛行機に乗ったときからハワイを感じることができるとの声を聞きます。オアフ島だけでなくハワイ島やカウアイ島など他の島への乗り継ぎも便利、割引もききそうです。日本の地方空港へも乗り入れているので、お近くの空港から楽々ハワイへ行ける場合も。2019年11月より福岡ーホノルル路線を復活させる予定。

公式サイト

ハワイアン航空公式サイト お得なハワイ行き航空券から、スケジュール、運航状況、ハワイの最新トレンドまで
お得なハワイ行き航空券から、スケジュール、運航状況、ハワイの最新トレンドまで

デルタ航空

参照:https://pixabay.com/photos/plane-runway-airline-schiphol-2605716/

アメリカの大手航空会社のひとつ。むかし日本に就航していたノースウエスト航空と合併したことも記憶に新しいですね。福岡ーホノルル路線を飛ばしていましたが、2019年5月上旬に終了。

公式サイト

航空券&フライト:デルタ航空で直接ご予約 - 公式サイト
米国内および世界各地への旅をリードするデルタ航空は、60ヵ国300以上の都市への航空券およびフライトをご提供しています。delta.comで直接ご予約

ユナイテッド航空

参照:https://pixabay.com/photos/airplane-narita-airport-1155134/

アメリカの大手航空会社のひとつ。むかし日本に就航していたコンチネンタル航空と合併しました。スターアライアンスグループのため、ANAのコードシェア便として利用する人も多いのでは。

公式サイト

https://www.united.com/ja/jp/

大韓航空

参照:https://pixabay.com/photos/airplane-plane-airport-korean-air-163926/

韓国の航空会社。以前は台湾のチャイナエアラインも日本からハワイへ就航していましたが、運休に。数少ない外国路線。

公式サイト

Home - Korean Air

エアアジアエックス

LCC唯一の就航。2019年5月上旬までスクートも運航していましたが、惜しくも運休に。エアアジアエックスは、エアアジアの中長距離路線を運行する関連会社。マレーシアのLCCです。

公式サイト

Book Flights, Hotels & Activities Online | AirAsia
Book online with AirAsia to enjoy flights at the lowest fares to 150+ destinations, and choice of 500k+ hotels and 10k+ activities to perfect your trips!

日本の出発空港

ハワイへ飛行機が出ている日本の空港は以下になります。

  • 成田国際空港
  • 東京国際空港(羽田)
  • 関西国際空港(関空)
  • 名古屋国際空港(セントレア)
  • 新千歳空港
  • 福岡空港(2019年11月から予定)

ハワイに到着している空港

日本からハワイに就航している空港は以下の2つ

  • ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル国際空港)HNL
  • エリソン・オニヅカ・コナ国際空港(コナ国際空港)KOA

公式サイト

(ホノルル)

Daniel K. Inouye International Airport
HNL - Official State of Hawaii Website (Honolulu)

(コナ)

Ellison Onizuka Kona International Airport at Keahole
KOA - Official State of Hawaii Website

時刻表(航空会社ごと)

参照:https://pixabay.com/photos/airport-japan-japan-airlines-4145652/

それでは時刻表を見ていきましょう。ハワイと日本の時差は19時間。日本の方が進んでいます。そのため、出発日と到着日は同じになります。ハワイから帰国の場合は、1日プラスになるのです。

例:10月1日夜に成田空港を出発する便に搭乗。ハワイへは10月1日の朝に着きます。

JAL(日本航空)

JALは以下の運航のほか、ハワイアン航空とのコードシェア便を利用できます。

成田空港→ホノルル

JL786便:19:50-7:30

JL780便: 20:25-8:00

JL784便:21:00-8:40

JL782便:22:05-9:40

成田空港→コナ

JL770便:21:25-9:35

関西空港→ホノルル

JL792便:22:10-10:20

中部空港→ホノルル

JL794便:21:25-9:10

全日空(ANA)

ANAは以下の運航のほか、ユナイテッド航空とのコードシェア便を利用できます。

成田空港→ホノルル

NH184便:20:10-8:45

NH182便:21:30-10:05

※フライングホヌは、1日1便(NH184便)運航。日・火・金は1日2便(NH184便、NH182便)運航。

参考ページ

ハワイ航空券【ANA/A380型機就航】ハワイへの飛行機をANAで探す | ANA
【ANA公式】A380型機就航!増席となったハワイへの航空券特集ページ。飛行機でのハワイ旅行での料金などさまざまな情報をお知らせします。ハワイをもっともっと楽しめる情報を、ANAがお届けします。

羽田空港→ホノルル

NH186便:22:00-10:20

ハワイアン航空

成田空港→ホノルル

HA822便:21:00-8:55

羽田空港→ホノルル

HA458便:21:20ー9:20

HA856便:23:55-12:15 ※月・火・木・土のみ

羽田空港→コナ

HA852便:23:55-12:05 ※水・金・日のみ

関西空港→ホノルル

HA450便:20:45-8:55

新千歳空港→ホノルル

HA442便:19:45ー7:50 ※水・金・日のみ

福岡空港→ホノルル(予定)

HA828便:19:55ー08:45 ※月・水・土・日のみ 2019年11月より

デルタ航空

成田空港→ホノルル

DL180便:20:00ー8:20

関西空港→ホノルル

DL278便:20:05ー9:05

中部空港→ホノルル

DL612便:21:35ー10:14

ユナイテッド航空

成田空港→ホノルル

UA902便:18:55ー7:20

大韓航空

成田空港→ホノルル

KE001便:21:20ー9:45

エアアジアエックス(LCC)

関西空港→ホノルル

D71便:23:25ー12:30

時刻表(空港ごと)

参照:https://pixabay.com/photos/airport-travel-flights-times-690556/

空港ごとにまとめた時刻表も載せておきます。

成田国際空港(NRT)

ホノルル線

UA902便(ユナイテッド)18:55ー7:20

※コードシェア(NH7024便)

JL786便(JAL)19:50-7:30

※コードシェア(HA5395便)

DL180便(デルタ)20:00ー8:20

NH184便(ANA)  20:10-8:45

※コードシェア(UA8010便)

JL780便(JAL)20:25-8:00

※コードシェア(AA8409便 HA5389便)

JL784便(JAL)21:00-8:40

※コードシェア(HA5393便)

HA822便(ハワイアン)21:00-8:55

※コードシェア(JL6406便 TK9146便)

KE001便(大韓航空)21:20ー9:45

※コードシェア(DL9030便)

NH182便(ANA)  21:30-10:05

※コードシェア(UA7940便)

JL782便(JAL)22:05-9:40

※コードシェア(AA8453便 HA5391便)

コナ線

JL770便(JAL)21:25-9:35

※コードシェア(HA5387便)

羽田国際空港(HND)

ホノルル線

HA458便(ハワイアン)21:20ー9:20

※コードシェア(JL6402便)

NH186便(ANA)22:00-10:35

※コードシェア(UA7984便)

HA856便(ハワイアン)23:55-12:15 ※月・火・木・土のみ

※コードシェア(JL6412便)

コナ線

HA852便(ハワイアン)23:55-12:05 ※水・金・日のみ

※コードシェア(JL6404便)

関西国際空港(KIX)

ホノルル線

DL278便(デルタ)20:05ー9:05

HA450便(ハワイアン)20:45-8:55

※コードシェア(JL6408便)

JL792便(JAL)22:10-10:20

※コードシェア(HA5598便)

D71便(エアアジアエックス)23:25ー12:30

中部国際空港(NGO)

ホノルル線

JL794便(JAL)21:25-9:10

※コードシェア(HA5400便)

DL612便(デルタ)21:35ー10:14

新千歳空港(CTS)

ホノルル線

HA442便(ハワイアン)19:45ー7:50 ※水・金・日のみ

※コードシェア(JL6400便)

福岡空港(FUK)

ホノルル線

HA828便(ハワイアン)19:55ー08:45 ※月・水・土・日のみ 2019年11月より

毎日約20便もの飛行機がハワイへ向けて飛び立っている!

ざっと並べてみましたところ、毎日約20便もの飛行機がハワイへ日本から旅人を乗せているわけです。そりゃ5000人くらいいきますよね。

この時刻表は、10月1日現在です。年末年始などのホリデーシーズンには臨時便が出ることもあります。

ぜひぜひハワイへ行ってみてくださいね!