アメリカから上陸!「ギャレットポップコーン」ってどんな感じ?

グルメ関連
この記事は約3分で読めます。

アメリカのお菓子といえば、ポテチとポップコーンが思い浮かぶのではないでしょうか?そのアメリカで人気のポップコーンが日本にも上陸していますので、行ってみました。

※来店時期:2020年9月

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シカゴ発!ちょっと贅沢ポップコーン

ギャレットポップコーンは、1949年の誕生以来、秘伝のレシピを守りながら発展してきました。

今ではシンガポールなどアメリカ以外にも店舗を構え、おいしいポップコーンを提供しています。

日本には2013年に上陸。上陸当初はとっても話題になりましたよね。

ちょっと贅沢ポップコーンということゆえ、お値段はお高めです。映画館のポップコーン並でしょうか。

行列ができていました

店の外まではみ出すくらいの行列ができていました。

アイスのテイクアウトと同じシステム

注文して、後からお会計という、アイスのテイクアウトのようになっています。

缶入りはかなりのお値段ですが、通常の袋タイプのものもありました。こちらはそれほどでもありません。

ただし、缶入りは賞味期限が約1週間、袋入りは当日です。

売り切れは注文時に初めて分かる

店内に置いてあったチラシから、メニューだけ転載

注文にいたって、ようやくお目当ての塩味が売り切れという残念な事態に。行列ゆえに売り切れフレーバーは表示していて欲しいなぁ。

ソーシャルディスタンスの誘導あり

人気店で行列だと、なんとなく人と人との距離が心配になるかもしれません。この点は、ソーシャルディスタンスのために、店内での待つ位置が決められています。

期間限定フレーバーも

期間限定でスイートポテト味が出ていました。通常のMサイズのお値段でSサイズという感じでした。

ポイントシステムも

注文してから、レジまでさらに待ちます。

ポイントシステムもあり、レジ横のタブレットで操作します。電話番号を入れるだけです。お値段ではなく、来店回数でポイントが貯まる仕組みになっています。

気になるお味は?

今回は、キャラメルクリスプとスイートポテトを買ってみました。

スイートポテトの方は、バターソルト味とスイートポテト味がミックスされているので、塩味も若干食べられるとの店員さんのオススメからです。

キャラメルクリスプ

キャラメル味がすごいです。

スイートポテト

塩バターとミックスされて絶妙です。

個人的な感想

いわゆるザ・アメリカン!という味です。要するに激甘です。アメリカンなお菓子が大好きな方は大満足できると思われます。

甘いものは嫌いではないのですが、ちょっと食べて満足する感じです。なお、塩味のポップアップならばコンビニで売っている大袋1袋食べられますので、満腹で、という意味ではありません。

そのため、人によっておいしいと思うかどうか分かれるのでは、と感じました。

試食などできないので、スモールサイズを買ってみることをオススメします。

ギャレットポップコーン 酒々井プレミアム・アウトレット店の基本情報

住所:〒285-0912 千葉県印旛郡酒々井町飯積2丁目4-1 酒々井プレミアム・アウトレット

電話:043-481-8232

営業時間:10時~20時 ※酒々井プレミアム・アウトレットの営業時間に準じる

オーダーに関して

平日:閉店15分前に受付終了
土日祝日:閉店30分前に受付終了

公式サイト:https://jpgarrettpopcorn.com/

【日本での店舗】

原宿店、酒々井プレミアム・アウトレット店、名古屋店、ららぽーとEXPOCITY店の4店舗

オンラインショップ(https://garrettjapan.official.ec/)有

タイトルとURLをコピーしました