エンバシースイーツワイキキのトレーニングルーム(フィットネスセンター)ってどう?(宿泊記)

ハワイ旅行記
この記事は約6分で読めます。

エンバシースイーツワイキキ(Embassy Suites® – Waikiki Beach Walk® )にはトレーニングジム(フィットネスセンター)があり、宿泊者ならば無料で利用できます。どんなところなのかご紹介します。

宿泊時期:2018年夏

スポンサードリンク
スポンサードリンク

基本的なトレーニングが可能

24時間ジムの設備は整っています。トレッドミル他、筋トレやバーベルもありました。

24時間利用OK

エンバシースイーツワイキキホテルのジムは24時間利用することができます。深夜にトレーニングしたくなっても利用できる便利さがあります。アクセスもエレベーター近くに位置しているため(リノベーションで変わっていなければ)、部屋からすぐに行くことができるという便利さがあるのです。

ウォーターサーバーも利用可能

冷たい水から常温、温かい水まで選ぶことができます。ペットボトルの水のサービスはないので、必要な方は持参しましょう。

土足でもOK

トレーニングシューズならば外履きでも問題ありません(現在変更されていたらすみません)。そのため、外でジョギングをした帰りにトレーニングルームで筋トレをして部屋へ、という利用も可能になっており、便利です。

筋トレだけならば、ちゃんとしたスポーツシューズでなくても平気かもしれません(保証はしません)。

タオルも常備

必要に応じてタオルを利用できます。部屋から持参しなくても大丈夫です。こんな感じでマシーンの横にタオルや水を置くことが可能に。画面にはスマホやタブレットを置くスペースも。

常駐スタッフはいない

スタッフはいません。そのため、利用は自己責任になっています。怪我や体調などに注意してトレーニングする必要があるのです。倒れても気づいてもらえません。

防犯の点については、トレーニングルームに入るにはルームキーが必要になっており、宿泊者以外利用できません。さらに、エレベーターを利用しないとたどり着けない場所にあるため、その点も安心です。

また、定期的に使用済みのタオルを回収するようで、トレーナーなどは常駐していませんが、防犯の観点からも安心できます。

ワンポイントアドバイス

常駐スタッフがいなくても特に不便を感じない

近年、世界中でエクササイズブームになっているためか、複数人利用していることが多かったです。男女問わずちょこちょこ利用している感じでした。

基本的に日本で利用しているマシーンと使用方法は変わりません(そもそも日本のスポーツジムで導入されている器械が、輸入品である場合も多いためです)。ただ、利用方法を聞くことができませんので、普段利用しているものを利用しましょう。

防犯上も不安を感じない

エレベーターを降りたらすぐの場所にあったため、トレーニングの格好をしたら、ルームキーがあればOKです。Wi-Fiも無料でサービスに含まれているため、スマホやタブレットを持参すると、動画や音楽を楽しみながら有酸素運動も可能に。

ただし、深夜に女性ひとりの利用はオススメしません。アメリカですし、ホテル内を歩いている人は多くないからです。

ちょっと困った点

有酸素運動をする場合、特に私はトレッドミルを愛用しているのですが、利用方法は変わりませんが、困った点がありました。それは、キロメートルではなく、マイルが基準になっている点です。基本的にウォーキングならば時速6.5キロ、ジョギングならば時速9キロほどで設定しています。マイルなので、戸惑いました。

便利に利用するためには?

トレーニングルーム(フィットネスセンター)は、アロハタワーにあり、この部屋になればエレベーター降りたらすぐのところにあります。しかし、フラタワーの場合、移動が面倒です(フラタワーはプール利用にはとても便利)。トレーニングルームをよく利用する、夜遅く利用する、女性1人で利用する、という場合が想定できるときは、チェックインの際にアロハタワーを希望することをオススメします。

なお、エンバシースイーツワイキキは、日本語スタッフが数名いるそうで、チェックインの際にも日本語ができる係員に対応してもらうこともできます。何度が日本人の方に応対してもらい、とても親切にしていただきました。予めフィットネスセンター利用を伝えて、リクエストしてみてはいかがでしょうか?

そもそもハワイバカンスなのにエクササイズ???

なんで旅行に来てまでエクササイズと思うかもしれません。私はそうでした。普段ジムに行っているのに、なぜハワイに来てまでジムに行くのか、と時間がもったいないのでは、と。

でも、満足にジムに通えなくなったとき、ふと旅行先のホテルのジムを利用したことをきっかけに考えは変わりました。特にハワイは日本と時差が19時間もあります。時間だけみれば、ハワイは5時間日本より進んでいますので、夜になっても眠くならないことがあるのです。こうしたときに、少し運動をすると眠れるようになります。

また、旅行は歩くことが多いため、思いの外疲れます。このとき、軽い運動をすることによって、回復を早める効果が期待できるのです(完全休息ではなく、積極的休息)。

シューズが荷物になりますが、その他はちょっとした短パンとTシャツがあればOKで、ハワイでも調達できます。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

ヨガレッスンを受けてみても…

フィットネスセンターで運動するまではちょっと、という方にはヨガレッスンがおすすめです。

2020年7月現在公式サイトによると、休止しているため、曜日の記載がないので、確認の上利用してほしいのですが、プールサイドで毎週水と土くらいにヨガレッスンが開催されています。

朝7時くらいに開始され、毎回10人から20人くらい参加しているようです(あくまで目視)。もちろんホテルのサービスに含まれているので参加費は無料。

ハワイの朝のきらびやかな太陽の下でヨガをするのはよい思い出になること間違いなしです。筆者はいつもレッスン日に忘れて朝食会場に行き、気がつくという…。次は参加したいな、と思っています。

エンバシースイーツワイキキってどんなホテル?

エンバシースイーツ・ワイキキは、ワイキキビーチウォーク沿いに位置する、利用しやすいホテルです。その立地と全室スイートから、ファミリー層から圧倒的な支持を得ているホテルでもあります。

詳しくは以下のリンクを御覧ください。

基本情報

エンバシースイーツワイキキ: Embassy Suites® – Waikiki Beach Walk®

住所: 201 Beachwalk Street, Honolulu, HI 96815

日本語公式サイト: http://jp.embassysuiteswaikiki.com/

英語公式サイト: http://www.embassysuiteswaikiki.com/

2020年にリノベーションが完了したため、より新しくきれいになっているようです!

その他の宿泊記はこちらをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました