シェラトン・ワイキキのリゾートフィーって?

ハワイ情報

リゾートフィー…日本で住んでいる分には全く聞いたことがないこの用語。しかも1泊で4000円くらい強制的に徴収される謎の料金。今回はシェラトン・ワイキキのリゾートフィーについて体験談も踏まえてお伝えします。

リゾートフィーとは何だろう?という方はまずこちらへ

スポンサードリンク

シェラトン・ワイキキのリゾートフィーは?

シェラトン・ワイキキのリゾートフィーはこちらになっています。

シェラトン・ワイキキでは、1室につき1日税込$41.39のリゾート料金をホテルでのチェックアウトの際に加算させていただきます。 リゾート料金には、以下のサービスが含まれております。
オアフ島内での高速WiFi接続が可能なMiFiホットスポット・レンタルのご利用(1室1滞在につき1台、ホテル滞在中無料、データ通信量に制限なし。ただし多すぎる場合に制限かかる場合があります)
客室内、ホテル公共エリア内での高速WiFiのご利用
GoProカメラ1台の1日レンタル(1階ロビーのAT&Tデスクにて、1滞在につき1回。microSDカードはご自身でお持ちいただくか、1枚$30にて購入可能)
ラムファイヤー・クラブナイトのカバーチャージ(入場料)が無料
インフィニティ・エッジ・プール付近の携帯電話用充電ロッカーのご利用
国内および国際電話無料(無制限)
日本へのお電話のかけ方:9-011-81-最初の0を除く市外局番号-お電話番号
フィットネスクラスやカルチャークラス(お花のレイ作り、ヨガ、ウクレレレッスン、フラ レッスン等)
ゲームルームの利用
ホテル内のレストランで、有料でビュッフェをご利用の大人の方とご同伴の場合、5歳以下のお子様は無料でビュッフェをご利用いただけます
ボトルウォーター(1日1室につき500mlのボトル2本)
インフィニティ・エッジ・プールでのフロートのご利用(先着順)
1階ロビー内マジックメモリーズでの記念写真撮影と4X8インチの写真を1室1滞在につき1枚進呈。営業時間は8:00AM~6:00PM。要予約。別途有料にて写真の印刷、データ、商品あり
ヘルモア・プレイグラウンドのヘルモア・ハレ・テント利用
コレクションズ・オブ・ワイキキのショッピングガイド
駐車料金は、別途以下のように加算させていただきます。
セルフパーキング:1泊あたり$35
バレー・バーキング:1泊あたり$45
 ※上記の料金や内容は予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

https://www.sheratonwaikiki.jp/resortcharge.htm
シェラトン・ワイキキの日本語公式サイトより

1室につき、1日税込41.39ドル宿泊料金以外にかかります。ホテルを予約する際に、いっそ料金にすべて含んで欲しいと思うところですが、なぜだかリゾートフィーは別。

そして、ツアーを申し込んだとしても、現地で別途支払うように指示されるという…。何だかな、と個人的には思っています。

水は重宝するけれど…

リゾートフィーの中に、ペットボトルの水のサービスがあります。部屋に500mlくらいの水が2本、置いてあります。お掃除の際に、新しい水を補充してくれます。

生水は飲めるものの、日本人の体には合わない場合があるので、ミネラルウォーターを購入することを推奨されていますので、それなりに役立ちます。ただ、シェラトン・ワイキキの場合、1階ロビー近くに日本でおなじみのローソンがあり、そこで買うことができるのです。ホテル内の売店にも関わらず、通常のコンビニくらいのお値段(ABCストアとあまり変わらない)ので、普通に利用できます。

Wifi無料

海外通信が高いため、何かとお世話になるのが、お部屋のWi-Fi。ホテルでは1日5ドルなど有料の場合もあるのですが、リゾートフィーに予め含まれているので、宿泊客は無料で利用できます。宿泊当時は部屋番号と名字を入れて認証でした。

それなりにサクサク繋がるので、ちょっとした調べ物などに便利です。ただし、シェラトン・ワイキキ内のみなので、外では繋がりません。

ポケットWi-Fiみたいなもの

オアフ島内での高速WiFi接続が可能なMiFiホットスポット・レンタルのご利用(1室1滞在につき1台、ホテル滞在中無料、データ通信量に制限なし。ただし多すぎる場合に制限かかる場合があります)

https://www.sheratonwaikiki.jp/resortcharge.htm

これ、日本からレンタルしていく人も多い、ポケットWi-Fiです。こちら、無料で貸し出してもらえます。これは便利でした。(すみません、撮影したはずの画像が見つからず…)

ただし…経験談から1点だけ

今はどうか分かりませんが、臨時カウンターのようなところで、貸し出しているだけでした。営業時間があるので、営業時間外にチェックアウトの場合、返却できないおそれがあります。私の場合、お昼頃チェックアウトだったのですが、係の人がおらず焦りました。外出時に利用するだけなので、前日などに返却した方が気分的によいかもしれません。

おすすめは写真撮影!ただし営業あるよ

シェラトン・ワイキキの部屋からの景色

おすすめのサービスは、写真撮影です。

1階ロビー内マジックメモリーズでの記念写真撮影と4X8インチの写真を1室1滞在につき1枚進呈。営業時間は8:00AM~6:00PM。要予約。別途有料にて写真の印刷、データ、商品あり

https://www.sheratonwaikiki.jp/resortcharge.htm

プロの写真館のサービスです。シェラトン・ワイキキのプールや海岸でプロのカメラマンがバシバシ写真を撮影してくれます。家族全員です。で、その中から、向こうの人が1枚選んで、ポストカードのように現像してくれます。

残りの写真については、購入できます。が、かなり高いです(1枚2000円くらい、セットでいくら~とかだった記憶が…)。購入しなくても大丈夫です。それほど営業されなかったと記憶しています。

旅の記念に、家族で撮影された写真が残るのは、いい思い出になりました。…高いけど。

ちなみに予約が必要です。すぐに行って今から、というのはほぼ無理かと。おすすめは朝食後にフラッと出向き予約してしまうのです。朝食レストランから近くの1階にあります。

リゾートフィーって結局割に合わないよね?

リゾートフィーのサービスをすべて利用するのはかなり大変です。そもそもただでさえ3泊5日や4泊6日という短いときに、時間がもったいないので、割り切った方が無難かもしれません。

受けたいサービスはきちんと受ける

あらかじめ宿泊料金にプラス5000円(3泊なら1万5000円プラス)くらいかなーと頭においた部屋選びにすることをおすすめします。