JAL「どこかにマイル」がちょっと変わる!福岡発着など

JAL航空機マイルお役立ち情報
この記事は約3分で読めます。

JALのマイルサービスのひとつに「どこかにマイル」があります。2020年10月2日、JALより新サービスや変更が発表されたので、お知らせします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

「どこかにマイル」とは?

ANAとJAL
ANAとJAL

JALが提供するマイルサービス「どこかにマイル」は、通常の特典航空券より少ないマイル数で航空券を手に入れられるサービスです。

具体的には往復1万マイル必要なところ、6,000マイルになります(最大1万5000マイルが6,000マイル)。

ただし、出発日と時間帯は指定できるものの、行き先は4つまでしか絞ることができないというミステリーツアーになっています。

もちろん気に入らないからといって取消することもできません。

もともとこのサービスをJALが開始したのは、少しでも空席を減らしたいという会社側のメリットと少ないマイルで旅行したいという顧客側のメリットを勘案したためです。

空席を減らす施策には、他には「当日シニア割」というものがありますね。こちらはマイルサービスではなく、割引運賃で乗れるというものですが。

「どこかにマイル」の詳細については、以前詳しく書いていますので、御覧ください。

変更点は2つ!

今回の変更点は、いずれも顧客側に有利になっています。

ひとつは、5日前まで予約が可能になったこと、もうひとつは福岡発着が追加となったことです。

5日前まで予約が可能に

今までの「どこかにマイル」は出発日の7日前までしか予約ができませんでした。そのため、仕事の都合で有給の取得が直前まで分からないという方には使いづらいサービスでもありました。

しかし、今回5日前までになりましたので、予約しやすくなりました。

注意点

1つ注意点があるとすれば、旅行準備です。

従来7日前まで予約で、3日以内に行き先決定となっていましたので、3、4日の間に宿泊先の予約や旅程の準備ができました。

これが、5日前になると、3日以内の決定の場合、2日の旅行準備期間になるおそれも。あらかじめ、4つの場所であたりをつけておく必要があるかもしれません。

福岡発着が追加に

いままで「どこかにマイル」の発着場所が羽田か大阪(伊丹・関空)しかありませんでした(「どこかにマイル南の島」は鹿児島発着)。

これに福岡発着が加わることになります。福岡周辺を拠点にしている方にとっては使いやすくなります。

サービスの変更は10月6日午前11時より

JAL航空機

こちらのサービスが適用されるのは、2020年10月6日の午前11時からになります。同日の午前8時から11時まではメンテナンスとなりますので、申込みなどできません。

より使いやすくなる「どこかにマイル」。ぜひ有効活用して、お得に旅行してください!

参考:JALプレスリリース

タイトルとURLをコピーしました